• 家造りのこだわり
  • アーニスト日記
  • オーナーズクラブ
  • 北海道移住計画

経営理念

経 営 理 念

私たちは、お客様の夢を実現させるため顧客思考で家づくりに努力致します。


経 営 綱 領

アーニストホームは現場主義を原点として人間に心の安らぎとくつろぎをもたらせてくれる本物の住まいを創造していきます。

現場主義はすべての事の初めである。現場を知ることで言葉に説得力が生まれる。
指導する人が現場を心得て、物を言えば、その言葉を納得し、現場体験に基づいた人は、大切な勘が身に着く。
だから、職人になれる。
職人になると、ますます勘が磨かれる。
そうすると、プロになれる。
プロになると「なぜ、なぜ、どうして」と考える癖がついてくる。
一旦は忘れるけれど、海馬に蓄積され、心の中にずっと浸透する。
それがある時、勘をつつくと噴水のようにピュンとわいてくる。
これが、勘である。
勘は現場の原点に基づいて、なぜだと考える癖がついていないと生まれてこないものだ。
だから「なぜ」と思ったら、現場・原点に戻る癖をつけるべきだ。


マイホーム造りの考え方

私が会社を設立した昭和60年頃は、住宅を建てることが夢でありましたが、
昭和から平成へ変わり、建てられるお客さまも若くなり、考え方もずいぶん変化してきているんだなとつくづく考えさせられます。

まず、給与取得が約100万円近く下がり、マイホームにあまりお金をかけないようになってきました。
造り手も技術を売るのではなく、物を売るようになりました。残念ではありますが、お客さまも見える所しかわかってもらえません。

これは見えない建物をお客様に買ってもらっている私たちとしてはどうなのかなと思います。
家造りはクレームの全く出ない建物は基本的には難しいと思っています。
これを造り手は建てる前からクレームのでない家造りに努力するべきかなと思います。

line ページトップへ戻る
c2011 ㈱アーニストホーム All Rights Reserved.